蜂須賀桜
蜂須賀桜が咲き出しました。

_IGP1661.jpg
PENTAX K-5  SIGMA17-70mm


ハチスカザクラ(蜂須賀桜)は、カンザクラ系のサクラの栽培品種。
沖縄系のカンヒザクラとヤマザクラの一代自然交配雑種のカンザクラで、江戸時代まで徳島城御殿にあった。
一部にはヤマトザクラと彼岸桜との交配種との誤記も見られる。

蜂須賀の名称は、当時徳島藩を治めていた蜂須賀氏に由来する。廃藩置県に伴い最後の徳島藩主となった蜂須賀茂韶が、重臣で原田家(国の登録有形文化財)当主の原田一平に託したとされている。その花の可憐さから「乙女桜」とも呼ばれ、歴代藩主が「お留め石」に留まって鑑賞したことから「お留め桜」とも呼ばれていた。以後250年に亘って原田邸で育てられ、毎年3月に保存会によって一般公開されている。
<ウィキペディアより>


_IGP1625.jpg
PENTAX K-5  SIGMA 70-300mm




_IGP1649.jpg
PENTAX K-5  SIGMA 70-300mm



きょうも一日おつかれさまでした。

 
スポンサーサイト
[2016/02/25 22:48] | 写真に思う | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<久しぶり仕事ネタですが・・・。 | ホーム | 佐那河内村へ・・・。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://itemafter.blog.fc2.com/tb.php/551-bbcf5fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |