今年の初物が届く。
きょうの吉野川、ぱっとしない梅雨空ですね。

DSCF3325.jpg

IMG_5423.jpg
before


DSCF3327.jpg
after

古くなったシングルレバーの蛇口、古いタイプと新しいタイプでは、蛇口の操作が反対になってます。

どうだ! 今年の初物です。
DSCF3339.jpg

いただき物ですが、スイカがこんなに早く届きました。
西瓜が大好物の嫁と息子と私・・・。
一瞬で無くなりましたが甘い甘いスイカで、至福の時でした。

鳥取県、大栄町の西瓜は、美味しいんですよね。


スポンサーサイト
[2013/05/31 20:25] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
蘇る昭和その2
昨日の古いオーディオをホコリの中から出してきた事が、
影響を与えた人が居られるみたいなので、この話題をもう一つ・・・。

DSCF3324.jpg

レコードは針は、ある意味で消耗品です。
いくら高価なレコード針であっても、レコードから音楽を取り出す為の道具の一部です。
資産こそは、レコードその物であると思っています。

そのレコードから音楽を聴くために必要分のデーターを取りだし、なおかつレコード事態に負担をかけないためには、理想の針圧があるそうです。

それは、「1g」

DSCF3323.jpg
針圧を調整するためのゲージに1円玉を乗せる。

一円玉は、正確に1gです。
これでアームのバランスをとる。
あとは、一円玉を外せば、正確に1g 針圧の調整が完了する。




[2013/05/29 21:25] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
蘇る昭和
きょうも朝から庄司君にフロアータイルをお願いしている。

DSCF3291.jpg

お昼前に、大工さんと現場で下駄箱を付け替えるのに、力壁にコンパネを入れた。
DSCF3288.jpg

DSCF3289.jpg


********* きょうは、自宅の整理もあって少し早めに戻りました。*********
DSCF3318.jpg
20数年ぶりにオーディオを押し入れの奥から引っ張り出してきました。

但しアンプは、ミニコンポです。

DSCF3317.jpg
スピーカーは ヤマハNS-500M 個人的には、ヤマハの名器だと思っています。
2階の押し入れから1階へ降ろしてくるのに、ほんとに重いです。

DSCF3314.jpg

ターンテーブルは Technics SL-1200 これも名器だと思っています。

DSCF3309.jpg
無事にまわってくれました。
ターンテーブルの回転速度の調整も50キロヘルツ60キロヘルツと問題なく調整できました。

DSCF3313.jpg

シェルは、グレース、カートリッジはシュアのV15タイプⅢです。
高校生の時にアルバイトをして買った代物ですが・・・。

ここで問題が発生、シュアーのV15タイプⅢは、MMカートリッジに対応したアンプが必要なのです。
そんな事、忘れてしまってました。(^_^)v

MM対応のアンプを内蔵したヤマハのプリメインは、高校時代からの友人に譲ってしましてます。
ミニコンポのボリュームをいっぱいに上げても、少しレコードの音が聞こえる程度です。

今夜は、私だけの昭和が蘇ってきた日です。









[2013/05/28 18:56] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
余裕の無い一日・・・。
ほんとに、きょうは余裕が無い一日でした。
こんな日は、なにか忘れ物をしたり、チョンボをしたりするものですが

DSCF3074.jpg
before

DSCF3282.jpg
明るいフロアータイルを張りました。
壁のクロスを一面、ポイントを作ったのですが、これが白いフロアータイルとのコントラストでしょうか?
栄える栄える、こんな効果もあるのが面白い。

DSCF3269.jpg

しかし、疲れました・・・。 夕方、車を走らせている時に集中力が遠のいているのを感じた。危ない!
こんな時こそ、コンビニに寄り道して缶コーヒーでも飲んでみるべきですね。

DSCF3276.jpg
きょうも庄司氏がきれいに張ってくれました。ありがとう!




[2013/05/27 22:36] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
梅雨入り・・・。
沖縄では、梅雨入りをしていますが
どうも来週辺りから梅雨入りをすることろが出てくる
かもしれないそうです。

早かったこの半年間なんで、えぇぇ梅雨入りの季節なんすか?

家のDash村

DSCF3250.jpg

DSCF3247.jpg

DSCF3243.jpg

DSCF3246.jpg

DSCF3244.jpg

DSCF3245.jpg

DSCF3249.jpg

DSCF3255.jpg

なんかね、暑い夏がくるぞーーー! みたいな予感がします。







[2013/05/26 17:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
やっと土曜日がきました。
やっと土曜日がきましたが、明日も少し仕事になりました。

しかし、世間は「忙しいです。」と言う人もあれば
「大したことないですよ。」と言う人もあります。
全体に景気の恩恵が届いてないなら、忙しい私は幸運です。

DSCF3226.jpg

クロスが張り終わりました。
丸さんお世話になりました、ありがとう。

DSCF3239.jpg
今回は、一面を変えるポイントはやりませんでした。シンプルに・・・。


DSCF3237.jpg
私事ですが、自宅の樋が詰まってました。2本もです・・・。

1本は、下の方で割れてましたから、計三本の戸雨樋を修理しました。
ず~っとほって置いたもので、家族からは諦められていましたが・・・。

きたる台風シーズンに備えて・・・。


DSCF3235.jpg

仕事の車が車検のために、お引き取りからお待たせしていた
襖をお届けにいってきました。(^_^)v

来週は、お天気が微妙なんで、今日の内にお届けができて良かったです。


[2013/05/25 21:31] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
少しへばりかけですが・・・。
きのうは、見積が終わって疲れて寝てしまいました。

昨日の出来事から・・・。
鳴門へ走る配達があり、早朝に「たむらうどん」へ飛び込みました。

DSCF3199.jpg
醤油の小と天ぷら3ヶで420円なり。
醤油の大が食べられなくなりました。

DSCF3211.jpg
きのうは、床のフローリングが張り終わりました。

DSCF3200.jpg
話題が飛びますが、サークルKで見付けた「ぜいたく三ツ矢」のネーミングに惹かれて買ってみました。さっぱりして美味しいです。

DSCF3219.jpg
工事の方は、壁のボード一部を残して6時終了。


きょうの進捗状況です。

DSCF3234.jpg
壁のボードが昼過ぎに終わって、クロス工事に丸さんが来てくれました。
早々にパテ処理を終わらせて、明日はクロスを貼ります。

玄関のフローリングもきょうで張り終わりました。
DSCF3222.jpg

DSCF3224.jpg
玄関・廊下のフローリングは、ミューズホワイトにしました。
明るくなるというのもありますが、狭い玄関・廊下を少しでも広く感じさせる色でした。
張ってみるまでは、白過ぎるかなぁ~と思いましたが、大工さんも張ってみたら意外といいなぁ~。
結果往来ということで・・・。(^_^)v

おやすみなさい。






[2013/05/24 21:44] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
先が見えてきました。
1階和室のリフォームです。
少しですが、出口が見えてきました。

DSCF3185.jpg
今朝から天井のボードを張る為のネタを作りました。

DSCF3186.jpg
昼一から天井のボード張りです。
大工さんがボードビスを止める便利な道具を忘れてきたので、インパクトドライバーでビスを止めていく事になりました。
やっぱり、今時の便利な道具は違うます。何倍も時間がかかりました。ハァ!

DSCF3190.jpg

正面の壁は、可動棚を付ける予定なので、コンパネを張ります。
これで、どこに棚を付けることになっても安心です。



[2013/05/22 19:48] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
黄昏れて徳島
朝は、いつも気持ちがいい季節です。
あの冬の寒さは、どこへいったのでしょう。
ほんの三月ほど前のことですよ。

DSCF3165.jpg
今朝の吉野川も穏やかです。

DSCF3169.jpg
白鷺橋から次の連絡道路は、いつになったら便利になるのでしょう。
徳島マラソンは、2回もやりましたよ。

DSCF3170.jpg

きょうは、久しぶりに丸さんの入っている現場を覗いて・・・。
佐賀ピーも後から追いかけてきて、ピーしてました。

お玉じゃくし、カブトエビ、豊年エビやらミジンコの盛んな営みを眺めて・・・。

大自然の生き物には詳しい、丸さんの話を聞きながら田んぼの前で、
5人のおとなが2時間ほど黄昏れてました。(^_^)v

きょう、襖の張り替えのお電話をいただいた方、申し訳ありません。<(_ _)>

車を車検に今朝出してしまって代車では襖が積み込みできないのです。
明後日には、お伺いします。





[2013/05/21 18:32] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
なんてったて月曜日です。
なんとも・・・予定が詰まりまくりの月曜日です。(^_^)v

IMG_5420.jpg

朝から那賀川まで走ってましたので、AM11:00 少し早めの昼食に
七福の「ゴボ天そば」です。

004TMR_Monica_Bellucci_002.jpg

松茂町からの帰り道、旧吉野川を横目に穏やかです。

DSCF3141.jpg
台所側から和室です。土曜日の状態・・・。


DSCF3160.jpg
柱と壁を取りました。柱を取りましたので梁で受けてます。
スケルトン的には、2階の間仕切り壁をこの梁で受けています。

和室の床も後は、フローリングを貼るだけに成っていますが、天井がまだできていません。
大工工事の続きは、水曜日からになります。






[2013/05/20 21:56] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ノンシリコンシャンプー
ノンシリコンと言う言葉をテレビCMでもよく耳にする昨今。

痛んだ髪を保護したり髪の毛に艶をだしたりするのに
シリコン系の成分が入った商品が売れていたそうですが

今度は、そのシリコン系の成分が邪魔をすることも
解ってきて、ノンシリコンと歌い出したらしいです。

例えば、シリコンの膜が残っている為に養毛剤が地肌に吸収されていかない。

毛染めがムラになって、毛根近くの毛染めがきれいに染まらない。

パーマが全体に効かない・・・。等々なんだそうです。

DSCF3138.jpg

いつも行く、理髪店のオーナーが美容関係の卸屋さんやメーカーに相談しても、利用者の側から欲しいと思う商品を開発してくれないので・・・、

 仕方なく自分で小さな製造メーカーを探して、相談して何度も試作・打ち合わせをして正式に作ってくれる事が決まったシャンプーなのだそうです。

DSCF3140.jpg

宣伝広告費を膨大に使っている大手のメーカーよりも商品は、贅沢な中身なのだそうです。

本格男性向けのノンシリコンシャンプーです。
甘ったるい香りではなく、グレープフルーツの柑橘系の香りです。

 カットハウス・セピア
〒7708024 徳島県徳島市西須賀町東開39-13
088-669-3924

サンプルで使ってみてよと、いただいてきました。
発売の価格は、未定なんだそうですが、もう決まっただろうか?


[2013/05/19 19:15] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
久しぶりの雨です。
恵みの雨とは、よく言ったものです。

水道の水とは違う、天からの恵みの水に
DSCF3134.jpg

葉っぱの色合いがとてもきれいな"活き活き色"になってます。
DSCF3132.jpg

プチトマトも実をつけてきました。
DSCF3135.jpg

DSCF3137.jpg
無農薬のキュウリと醤油のみ・・・"もろキュウ"の方が通じる言葉だろうか。

キュウリのぬか漬けにしてもいいよね。
釣りに使う、米ぬかは、たくさん余っているのですが・・・。



[2013/05/19 18:31] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
お天気晴朗なれど風強し
朝から予定がびっしりです。しかし、きょうは風が強いです。

北島町のH様邸 昨日で、大工工事が終わった現場です。
きょうは、クロスを貼ります。
DSCF3089.jpg
古い化粧ベニヤの上に新しくベニヤを張って、クロスが貼れるように下地ができました。
クロスの職人さんと現場の説明と打ち合わせをして・・・。

DSCF3093.jpg
張替ができた障子のお届けにきました。

DSCF3095.jpg
今回は、和紙の雲竜にしてみました。こんな感じ・・・。

前回、2階の和室をリフォームした現場、今回は1階の和室をリフォームします。
DSCF3100.jpg

DSCF3105.jpg
2階の時と同じように、ラミ天井を撤去します。

DSCF3122.jpg

押し入れと床の間も撤去します。

そうこうしている間に、北島町のH様邸 朝一の現場です。
DSCF3109.jpg
玄関・廊下のクロスが貼り終わっています。
明るい玄関・廊下になりました。

DSCF3126.jpg
お床の解体が最終局面まできていました。

DSCF3131.jpg
きょうの工事は、ここまでにします。

月曜日からは、隣のダイニングとの壁も撤去して、ダイニングを拡げる予定です。











[2013/05/18 21:16] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
エーゲ海より美しい瀬戸内海
きょうの夕飯時にNHK総合を見ていると瀬戸内海の番組・・・。

 その中で、ヨットで世界中を旅行しているイギリス人夫婦が、
ニュージーランドで知り合ったヨット乗りに、「瀬戸内海は、すばらしいよ。」
と言う話を聞いたそうです。

 次に寄ったグアムでもヨット乗りに「瀬戸内海へは行ったか?
瀬戸内海は、すばにしいよ。」と、また言われて・・・。
 予定を変更して、瀬戸内海へやってきたイギリス人のヨット乗り・・・を紹介してました。

番組の中でもエーゲ海よりも瀬戸内海の方が美しいという話をしてました。

 そんな内容に、2003年8月にバイクツーリングで使った、愛媛県の松山港から
山口県の柳井港へ着く防予フェリーを思い出した。

CIMG1093.jpg

この時に、休憩する船室が狭いのにフェリーのデッキがやたらと広いのに違和感を覚えましたが、その疑問はすぐに払拭されました。
CIMG1100.jpg

広めに取られたデッキ廻りに椅子が多く出されていて・・・、

CIMG1099.jpg
その椅子の一つに腰掛けていると、目の前に写ってくるのは・・・。

CIMG1103.jpg
瀬戸内海クルーズそのものです。

CIMG1094.jpg
潮の流れが、こんなに複雑で早い海域が瀬戸内海には、何カ所にもあるのなら
魚も美味しいだろうし、村上水軍も活躍するはずだろう・・・。

日本人が、お得意な逆輸入のパターンになるかもしれない。
ありがたそうに、エーゲ海クルーズや東南アジアクルーズをしているが
諸外国の人達の憧れが瀬戸内海クルーズだったりして、旅先で聞いてビックリしたり
赤っ恥をかくなんてことが、あるかもしれないが・・・。

番組中でも言っていた、瀬戸内海を2泊3日ぐらいで船旅ができるサービスが
あったらいいのに・・・。

しかし、今そのクルーズを企画しても日本人がどれほど予約するか疑問でね。
「外国人から超人気で予約がいっぱいです。」なんて報道で、やっと再発見する
のかもしれない。いや、きっとそうだ・・・。

img_366723_31317353_2.jpg

もう一度乗ってみたい防予フェリー。
[2013/05/17 21:49] | ニュースに思う | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
きょうで55歳だったり
きょうで55歳だったりするワケです。(^_^)v

那賀川の現場からの帰り道、羽ノ浦あたりのバイパス沿いで見かけた風景です。
水番のご婦人が走り廻っておられました。

DSCF3059.jpg

床鳴りが、あまりに酷いアパートの部屋で、久しぶりに大工さんと床下に入ってみました。
ビス止めじゃなくて、釘で止めてありました。そこいらじゅうの釘が浮いてきて、釘独特の床鳴りがしてます。
DSCF3078.jpg

月曜日にビス止めをして廻ります。ハァ!

仕事のバッグを新しくしました。

今まで使っていたバッグ二つセットで・・・。
DSCF3073.jpg

左のトートバッグは、うちの会社の縫製の女性にお願いして、サイズとかを指定して作って貰った物です。
右の黒のバッグは、ニシキヤで買った980円ぐらいだったろうか。7年ぐらい使ったと思います。

DSCF3085.jpg

今回、通販サイト「藤巻百貨店」のバッグを奮発しました。(^_^)v
と、いっても誕生日プレゼントに妻と娘の合同で買って貰いました。
気に入ってます。


[2013/05/16 21:17] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
FRPで補修する
今朝の吉野川です。風はありましたが穏やかです。
吉野川橋の補修工事も終わってすっきりしました。

DSCF2991.jpg

今朝は、鳴門方面への配達があって「たむらうどん」行ってみました。
DSCF2993.jpg
醤油の小です。天ぷら二つと・・・。

きょうは、すぐに出てきました。残念ながらピカピカ・ツルツルしていません。
まぁ、しょうがないです。

DSCF1972.jpg

私の自宅の浄化槽のふたが割れていました。約一月以上前のことですが、長年の間、車が上に乗ったりしてましたから、いつかは割れるなぁ~と思ってました。

DSCF2996.jpg

頼んでから一月ほど待ちましたが、友人のFRP防水屋が来てくれました。

DSCF2998.jpg

最近の浄化槽のふたは、樹脂製みたいですが、うちのふたは古いのでFRP製です。
そこで、つれの防水屋に割れているところを補修して、FRPで固めて補強します。
DSCF3001.jpg
ガラス繊維を樹脂でカチカチにします。

1時間もすれば、固まります。
DSCF1970.jpg
ぶんちゃん、ありがとうね。

上から縞鋼板をかぶせておけば、もう大丈夫です。

気になっていた問題が、これで一つ解決しました。スッキリ・・・。

DSCF3031.jpg

藍住町のバラ園、5月19日まで「バラまつり」をやっています。







[2013/05/15 20:14] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
朝から穴吹町へ
きょうは、朝から穴吹町へいってました。

DSCF2953.jpg

2年前に新築をされて、その時にクロス工事とオーダーカーテンをさせて頂いたお客様です。
先週、2年ぶりにお電話をもらって、冬場の暖房と夏場の冷房対策で、メーカーから仕上がってきたロールスクリーンを取り付けました。

その帰り道で、岩津橋から撮りました。
DSCF2967.jpg
私の好きな橋です。

こからの吉野川の景気もいいですね。

DSCF2957.jpg
徳島方面

DSCF2969.jpg
池田方面

午後からは、市内を走り廻ってましたが、夕方の4時過ぎに井戸寺へ・・・。

DSCF2984.jpg

この近くにお住まいの方からお電話をもらって障子の貼り替えを10枚引き取りにきました。

本日は、終了 お疲れさまでした。
[2013/05/14 21:38] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
一夜干し
昨日、引田港で釣ってきた木っ葉グレです。

釣ってきた魚は、きちっと食べてやる。(^_^)v

DSCF2947.jpg
コーナンで買ってきたドライネットでしたけっけ? 商品名は・・・。
野菜を干して食べたりとか流行っているそうですね。

DSCF2946.jpg

塩水に2時間ほど浸けてから干してますが・・・。

丸さんから教えてもらった方法は・・・・。
1. 頭と腹をだして開かないでよい、ウロコは取らなくてよい。
2. 1匹ずつ塩で包んで、3時間ほど置く、水分が出てくるので、その対策。
3. 3時間後に、塩を軽く洗ってやってから一夜干しにする。

[2013/05/13 16:19] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
引田の木っ葉グレ
一年ぶりぐりいですか、引田に木っ葉グレ釣りにくるのは・・・。

なんか、すごい事になってますね。
12IMG_5382.jpg

エサ取りのオセンも凄い数が湧いてますが、そのエサ取りをかいくぐって、1匹目をすぐに釣った丸さん。
10IMG_5387.jpg

木っ葉グレといえどもグレはグレ良く引きます。
13IMG_5392.jpg

小さい中にも、たまにこんな型もきますよ。
08IMG_5397.jpg

07IMG_5400.jpg

11IMG_5383.jpg
向の波止からは、チヌ釣りの人も頑張ってますが、どうなんでしょう。

06IMG_5401.jpg
丸さん釣りました。

05IMG_5403.jpg
私、釣りました。

01IMG_5410.jpg
少し遅めの昼食に、こんなところに「さぬきうどん屋」ができている。

03IMG_5406.jpg
セルフの「讃岐うどん屋」です。天ぷらは、一個40円です。

04IMG_5405.jpg
確かに讃岐うどんでした。
* 冷やしうどんのつゆが美味しいかったです。
* かけうどんを食べた丸さんは、出汁も旨かったそうです。















[2013/05/12 21:38] | 釣りに思う | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
小雨の降る旧吉野川
朝、松茂から会社へ戻る途中で、小雨の降る旧吉野川にしばし見とれて・・・。

いつもの写真を撮ってみました。
いつものFinePix F600EXR

DSCF2933.jpg

DSCF2936.jpg

DSCF2940.jpg

やっぱり、土曜日なのでバスボートが出ています。
DSCF2939.jpg

まぁ、平日でも旧吉野川はボートが多いですがね。





[2013/05/11 16:07] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
古くなったフローリングをリフォーム
私の好きな讃岐うどん屋は、鳴門にある「たむらうどん」(讃岐じゃなくて鳴門にあるのかよ。)と言われそうですが、「灯台もと暗し。」鳴門にあるんです。

DSCF2897.jpg
朝の7時から「醤油の大」は食べられなくて、小にしました。あと天ぷらを四つですか。

注文してから5分ほど待たされました。いつも早いに・・、こんな日は期待できます。釜揚げ状態のピカピカのツルツルのうどんが出てきました。いいタイミングに当たりました。(^_^)v


きょうの仕事は、古くなったフローリングのリフォームです。

DSCF2561.jpg
before こんな感じですかね。シミができたりキズが増えてきたり。

DSCF2911.jpg

きょうの現場は、マンションの玄関からLDKと洋室のフローリングを直します。(^_^)v

DSCF2929.jpg
after

こんな感じで、家具や荷物がなければ、玄関からLDKと6畳の洋室まで1日で終わります。

DSCF2932.jpg

風合いは、こんな感じです。アップ画像のサービスです。

お疲れ様でした。
[2013/05/10 22:13] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
五月病に近い・・・。
涼しい朝方は、いいですが気温が上がってくると頭が重たいです。

DSCF2853.jpg
今朝の吉野川、穏やかです。風もなくてキビレ釣りにはいいですよ。


DSCF2855.jpg

朝の内に、那賀川までいってきましてた。昼には、ひと仕事が終わって、現場の帰りに見付けた猫。
やっこさんのチョンマゲみたいな猫でした。

DSCF2858.jpg

西田氏から聞いたキビレがポチポチ釣れだした和田島の波止です。
釣り人がきてます来てます。とのT波止にも釣り人の人影があります。

DSCF2867.jpg

DSCF2875.jpg

和田島漁港で、少し遅れた昼食のお弁当を食べてみました。

DSCF2885.jpg

昨日、工事をしていた床のフロアタイル張りは仕上がっています。

明日は、八万町のマンションの床工事です。




[2013/05/09 19:21] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
気温19度 湿度13%
夕べは、確かに冷え込み込ました。天気予報は凄いです。

気温19度 湿度13% 気持ちのいい季節です。

しかし、朝方と昼間の気温差が激しい、この季節は自律神経がコントロールがきかなくなることがあるそうです。

それが一種の五月病の一因ではないかと・・・。

自律神経とは、
自分の意思とは関係なく刺激や情報に反応してカラダをコントロールしている神経を言います。
例えば、心臓や胃や腸など意識しないで動く生命活動を支配している働きを行います。
この自律神経には、
(1)交感神経
(2)副交感神経
の二つの神経から成り
双方がひとつの臓器を支配することも多く、それを二重支配といいます。
またひとつの臓器に及ぼす両者の作用は一般に拮抗的に働き、
相反する働きをすることによって 成り立っています。

一日が始まると同時に
交感神経が優位になり、バリバリと仕事ができる状態になり、
昼過ぎを境に、ゆるゆるの副交感神経が序々に優位になってきて
眠くなります。
ベッドに入るときに、一日のうちで一番 副交感神経が優位になっていることと、この交感神経と服交感神経のバランスがうまく取れていることが
健康な状態になります。

昨日、クロスの貼り替えが終わったアパートです。
DSCF2727.jpg

きょうは、日焼けしたりキズが多くなってしまったフローリングの上からフロアータイルを張ります。
DSCF2796.jpg

クッションフロアーと比べると表面も遙かに強いので家具を置いた後の凹みやキズにも強いです。
フローリングを張り替えることを考えると遙かにお手軽な工事になります。

DSCF2822.jpg

この後、八万町で打ち合わせを済ませて、眉山越えのルートで蔵本へ抜ける途中、少し遅い昼食のお弁当を食べる。
お弁当を作ってくれなくなると困るので、きちんと食べます・・・。(^_^)v

DSCF2810.jpg

眼下の吉野川の向こうに自宅と会社がある藍住町が見えます。

DSCF2849.jpg

遅めの夕食を食べ終わった頃に、アマゾンで注文していた本を宅急便が届けてくれた。





[2013/05/08 22:00] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
GWも終わってくれた。
何だったんだろう今年のGWは、みたいな・・・。

DSCF2769.jpg

朝から穴吹町まで、お客様の打ち合わせにいってました。

帰り道は、吉野川の土手沿いに走ってきました。

DSCF2774.jpg
徳島の潜水橋。

DSCF2788.jpg
吉野川を見下ろしながら嫁の作ってくれたお弁当を食べて・・・。

"働けど働けどなお我が暮らし楽にならざりじっと手を見る"  太い! ダイエットするべか。

DSCF2784.jpg

きょうは、ちょっと走り廻り過ぎです、流石に疲れました。



[2013/05/07 21:40] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
連休の最終日です。
ゴールデンウィークも今日で最終日・・・。
佐賀やんは、神山町上分の花の隠れ里へツツジを撮りにいったのだろうか。

DSCF2742.jpg
旧吉野川は、きょうもバス釣りで盛況です。

友人から電話があって、松茂町にある目立たない喫茶店でコーヒーを飲むことに・・・。

お休みなので、先日ネットで買ったモレラートのベルトに変えてみて調子いいです。
外れやすいベルトでイライラしていたのが、こんな事で嬉しくなってくる。(^_^)v
DSCF2748.jpg

DSCF2750.jpg
吉野川も穏やかです。

DSCF2755.jpg

今年の夏もキビレを釣りたい!



[2013/05/06 14:27] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
気だるい日曜日です。
相変わらず、メリハリの無い仕事してます。
目一杯仕事して、次の日はお休みにする。目標ですね!
半日ほど仕事して、午後からゆっくりして中途半端なGWになってます。
しかし、GW期間は、どこへ行っても人混みとの戦いですから・・・。

1_DSCF2730.jpg
吉野川が本格的に賑わう季節になってきました。
マリンスポーツに、釣りにと吉野川の川岸には、たくさんの家族づれがくりだしています。

DSCF2731.jpg

きょうは、息子と近くのうどん屋へ行ってみました。
「丸亀製麺」 讃岐うどんに何の関係もない、
神戸が本社の「株式会社トリドール」です。焼き鳥チェーン店が鳥インフルエンザの影響で、焼き鳥不振の時に始めた讃岐うどんが当たったそうです。

DSCF2732.jpg
私が喰った 温かいおろし醤油うどん。

私が注文する時に、「温かい醤油の大」いつも店員に聞かれる「どの醤油ですか?」
"おろし"を付けないといけないのである。
『醤油うどんに何種類もあってたまるか。神戸の焼き鳥屋に言われたくないは、どの醤油ですか?』

大根おろしは、自分でトッピングするもんです。

DSCF2733.jpg

息子のうどん 生卵と明太子を乗せてます。

はなまるうどんにも言えることですが、うどんの麺が少しも熱くないです。
ぬるい・ぬるいうどんです。釜玉の卵がうどんの熱で半熟に固まっていきません。

「ぬるい・ぬるい醤油うどんの大」今度、行ったら言ってしまいそうな自分が怖いです。

DSCF2735.jpg

それでも息子は、旨そうに喰っています。『君たちは、騙されている。』
近いうちに本物を食べにいこう。








[2013/05/05 13:32] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
GWまっただ中ですが・・・。
GWも後半へはいってきました。

大工事も無事に昨日おわりました。
DSCF2632.jpg
昨日の工事風景ですが、続きは後日にアップします。

きょう佐賀ぴーと待ち合わせしていた、徳島市内の問屋町入り口付近で、土手に咲いていました。
DSCF2695.jpg
しかし、この写真はどれにピンが合っているのか解らない写真でした。(^_^)v

丸さんから太刀魚をもらいました。
"なんと立派な太刀魚でしょう。"
DSCF2717.jpg

身の巾は、指4本ぐらいです。焼いて良し煮付けて良し・・・。

今週の夕飯も楽しみです。

しかし、なんかダラダラ仕事してます。ブログネタもまとまりが無くダラダラでした。




[2013/05/04 21:30] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
祭日の朝マック
なぜか6時に目が覚めてしまった。
あと30分ほど寝る予定が、仕方がないので予定していた阿波町の現場まで配達に行ってきて、自宅近くのマクドナルドの前まで来ると、朝マックに入る娘に遭遇する。

DSCF2602.jpg

二人で朝マックを食べながら、今日の予定を聞くとバイトが休みなので自動車学校にいくらしい。

DSCF2603.jpg
ブログネタの撮影にも協力してもらって・・・。ありがとう。

それにしても祭日の早朝からマックは盛況です。ほぼ満席状態で、女子高生らしき団体やらおじさん達の団体、親子ずれまで各世代に指示されている朝マックなのです。

DSCF2604.jpg

こんな大繁盛の商売してみたいです。




[2013/05/03 20:23] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
「どうせ私は、のろまな亀ですよ!」
連休の谷間です。
こんな日は、少し焦りますよ、必要な材料は発注しておかないと明日から4連休です。
6時半から起きて走り回ってます。高血圧で早起きの神山町の知人は5時半起きぐらいでしょうか。

1DSCF2555.jpg

小松島で、お客さんと打ち合わせが終わって徳島市内に急いで戻ろうとした道で・・・。
かなり、ゆっくり動いてます。亀より遅いですよ。
こんな時は、気分を変えて写真撮りました。(^_^)v
乗っているのは、そうとうの年配者・・・仕方がないじっと待つ。

DSCF2582.jpg

旧吉野川の夕方の風景です。
午後4時過ぎです、きょうの内に古い畳を処分しておきたかったので、松茂から藍住に急ぐ。

DSCF2592.jpg

明日は、この和室をリフォームします。

1. 床は、畳を上げてフローリングにします。
2. 天井は、ラミ天井を撤去して、ボードを張り直してクロスを貼れるようにします。
3. 壁は、砂王のジュラク壁を左官でクロスを貼れる下地にします。

工事期間は、三日間を予定。

[2013/05/02 19:46] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
畳の表替え
久しぶりで、畳の話題ですが・・・。

DSCF2551.jpg

先日、納品した畳表の張り替え話題です。
ちょうど写真を撮っていたので、一畳サイズの縁なし畳です。

DSCF2549.jpg

アップは、こんな感じですかね。
クリーンと黄色の二色織りです。仕上がってみると意外に上品な雰囲気なんです。
サンプルだけですと、派手にイメージされる方もおられますが、敷き込みをしてみると、そうでもないんです。

DSCF2553.jpg

縁なし畳に変えてみるだけで、いつもの和室の雰囲気がモダンな和室にイメージが変わりますよ。


[2013/05/01 21:59] | 仕事に思う | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |